読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう運転免許は要らない、グーグルが描く自動車の近未来予想図 yahooニュース

ー記事リンク
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kokuboshigenobu/20160509-00057473/

ー記事要約
 米グーグルや米フォードモータなどの5社は自動運転車の実用化に向けて連携することを発表した。州によって自動運転車に関する法律が食い違うということが起きている。各州の法律を寄せ集めて調整するようでは、自動運転の研究開発や実用化が遅れることになる。このことを懸念したグーグルは統一した法律を作るように米政府に働きかけている。米運輸省は各州と自動車メーカーなどで協力して全米で適用するためのガイドラインを作るとしている。また、企業連合は自動運転技術の啓蒙活動もおこなっている。

ー疑問
 自動運転の実用は可能か?また、自動運転がどのようなことが起こるか?

ー考え・主張
 自動運転は人に代わってAI(人口知能)が行うようになる。万が一、事故が起こったしたら誰が責任を負うかなど車全般に関するの法律の整備や変更が必要であるだろう。改めて法律の重要さが分かった。自動運転が実現したら、自動車事故の96パーセントを占める人為的なミスによる自動車事故が大幅に減るだろう。自動運転が実用化したら、渋滞の緩和や高齢者や障がい者の交通手段の安全性を高めることになるだろう。車がAIにより管理されることにより、電車のように時間に正確になり、人への負担がへるためより重要な交通手段または移動手段になるだろう。

ーその他
 頑張ろう!