読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーWi-Fi利用の危険性と注意点 YOMIURI ONLINE

ー記事リンク
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20160422-OYT8T50037.html

ー記事要約
 東京オリンピックに向けて、観光客用にフリーWi-Fiの整備が進んでいる。また、フリーWi-Fiを利用者の数も増加傾向にある。情報処理推進機構IPA)が、3月30日に「公衆無線LAN利用に係る脅威と対策」という文書を発表した。IPAが指摘するフリーWi-FIの脅威は盗聴やなりすまし、不正目的でのインフラ利用、悪意のアクセスポイントがある。

ー疑問
 フリーWi-Fiに対する対応策は?

ー意見・主張
 フリーWi-FiのほとんどがSSID(接続用ID)や暗号キーが公開されているため、フリーWi-Fiを使う以上、盗聴の危険性を常に頭にいれて行動すべきであるだろう。そのため、パスワードやIDなどの個人情報をフリーWi-Fiで取り扱うべきではないだろう。

ーその他
 特になし。